HOTELISM ホテル投資のことがよく分かるWebメディア
HOTELISM ホテル投資のことがよく分かるWebメディア » ホテルリート » ジャパン・ホテル・リート投資法人

公開日: |更新日:

ジャパン・ホテル・リート投資法人

日本最大級のホテル特化型リートとして知られるジャパン・ホテル・リート投資法人の特徴や基本方針、成長戦略、各種投資データなどを紹介します。

ジャパン・ホテル・リート投資法人の投資方針・成長戦略

投資方針

ホテル特化型の不動産投資信託(J-REIT)として中長期的に着実な成長と安定した収益確保を念頭に置いた資産運用をすることを投資の基本方針としています。

成長戦略

外部成長戦略、内部成長戦略、財務戦略の3つがあります。外部成長戦略は国内や訪日外国人レジャー客から需要が高いと期待されるエリアを絞り込んでいます。具体的には北海道、東京、大阪・京都、福岡、沖縄エリアで、その中でも高い競争力を持つホテル用不動産等を投資対象にします。

フルサービスホテルやリゾートホテルは参入障壁が高いため重点投資対象としており、リミテッドサービスホテルや宿泊特化型ホテルは築年、ロケーションや客室構成などあらゆる条件を考えた上で選別します。

内部成長戦略としては成長期待の高いホテルへの戦略的CAPEX(価値を高める資本的支出)を行い、賃料引上げや運営委託報酬の削減、効率的なホテル運営体制構築などアクティブ・アセットマネジメント戦略の方針を打ち出しています。

また財務戦略としてホテル賃借人の信用力の分析や収益管理の強化、資金調達手法の多様化、金融機関との関係強化により財務体質をより強固にする施策が練られています。

1口当たり分配金

2018年12月期(第19期):投資口1口当たり3,890円(期間 2018年1月1日~2018年12月31日)

予想分配金(第20期):投資口1口当たり3,686円

保有物件数

43件

※2019年6月30日現在

取得価格合計

374,508百万円

※2019年6月30日現在

出資総額

186,894,169,809円

※2019年2月20日現在

借入金・投資法人債

借入金

短期借入金:なし

長期借入金:127,154百万円

※2019年9月30日現在

投資法人債

第4回無担保投資法人債~第12回無担保投資法人債

41,600百万円

格付情報

株式会社日本格付研究所(JCR)

株式会社格付投資情報センター(R&I)

※2019年10月17日現在

主要な投資主

企業情報

会社名 ジャパン・ホテル・リート・アドバイザーズ株式会社
所在地 東京都渋谷区恵比寿4-1-18 恵比寿ネオナート

ホテル投資におすすめの企業をみる

【PR】今話題の
コンテナホテル特集はこちら!